新着就職情報

2006年09月07日

バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル |ローレンス A カニンガム /Lawrence A. Cunningham

バフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブルバフェットからの手紙 − 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル
ローレンス A カニンガム /Lawrence A. Cunningham
パンローリング 刊
発売日 2000-01


本書は、伝説的な投資家であるウォーレン・バフェットの投資哲学を知るための解説書である。バフェットが経営するバークシャー・ハサウェイ社の株主へむけてバフェット自身が書いた「会長からの手紙」がテーマ別に整理されている。短期売買の秘訣を知りたいという人には向いていないが、長期的な資産形成手段として投資に真剣に取り組みたい人には貴重な1冊である。カニンガムによるボリュームのある序文が全体の要約となっているので、ここを読むだけでもバフェット投資の哲学を知ることができる。
全5章を通じて、事業内容が理解できる、長期的な業績見通しが良い、経営者が有能で信頼できる、魅力的な価格で買うことができる、というバフェットの投資基準の重要性が、実際の投資事例を用いて説明されている。また、繊維会社への投資といった失敗例も多く取りあげられ、その中から「まずまずの企業をすばらしい価格で買うよりも、すばらしい企業をまずまずの価格で買うことの方がはるかに良い」、「乗り込んだボートをいかにうまく漕ぐかということよりも、どのボートに乗り込むかということの方がはるかに重要」というような投資哲学が形成されていった過程がよくわかる。
また、彼自身投資家であると同時に経営者であることから、ユニークな視点から的確に事象を分析し、実践しているところが興味深い。支配権を得た買収でも経営の自主権を認めたり、ルックスルー利益という概念を持ち込んでいるのもこの現れであろう。一方、多くの経営者が配当を低く抑え株主の利益を損ねている、ストックオプションは株主にとって高いコストとなっている、無節操な企業買収で株主は高い買い物をしている、企業会計にはペテンが多いといった彼の批判は、投資対象選別の基準としてぜひ学んでおきたい。
全体としては「手紙」を編集した随筆のような構成なので、やや冗長なところがあるが、一気に読むのではなく、時間をかけて彼の哲学を理解するにはちょうど良い。(河野幸吾)

バフェットの哲学を学ぶのに最適です 2006-07-23
ご存知の通り、ウォーレン・バフェットは本は執筆していません。しかしながらこの本は、バフェットが経営するバークシャー・ハサウェイ社の投資家に向けバフェットが綴った手紙をまとめたものです。すなわち直接この本を執筆したわけではないとはいえ、ある意味ではバフェットの言葉で書かれた、唯一の本であると言えます。



内容は株式投資初心者には若干困難な部分もありますが、腰をすえて読むことによって、バフェットの投資哲学が自然と理解できるようになります。また、その法則は時代・業態に関わらず不変の物であると言えます。



株式投資の勉強だけでなく、企業経営者やビジネスマンにもお勧めしたい一冊です。また、「株主重視の経営を」といわれ始めた日本にとって、まさに時代にもマッチした本であると思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by 仕事人 at 17:00| 就職・転職情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法 |稲垣 勉

知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法知ったモン勝ち! 私はこの方法で資格を30取得しました ―無敵のラジカル・マスター学習法
稲垣 勉
新風舎 刊
発売日 2005-09



初心者が対象です 2006-09-01
個人の学力レベルは千差万別です。

だから、すべての読者の学習レベルに合わせた学習法を書くというのは現実的に無理があります。

ひとことで言うなら、ラジカルマスター法は初心者向き、つまり現実に勉強に行き詰っている人には最適な学習方法であると思われ、

私の想像の範囲ですが、偏差値:35→60ぐらいのシフトは可能でしょう。

人によっては大幅な学力向上も望めると感じます。

また、理解しやすい本文構成もこの本を高く評価できる点です。

あくまで初心者を対象として書かれた本なので

大学院博士課程に在学されているような方には不向きかもしれません。



読者対象としては高校1年生〜学部大学生・一般社会人だと思います。読者の学力レベルによっても評価は分かれるところでしょう。

評価5にしたいところですが、私はあえて4。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by 仕事人 at 17:00| 就職・転職情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

「できる人」で終わる人、「伸ばす人」に変わる人 |吉田 典生

「できる人」で終わる人、「伸ばす人」に変わる人「できる人」で終わる人、「伸ばす人」に変わる人
吉田 典生
日本実業出版社 刊
発売日 2006-05-24



人が成長する対話って、こういうことなのね。 2006-06-01
コーチングやカウンセリングの技術を解説した本はたくさんあるけど、

著者はもっと本質的な「人が成長するための対話」の基準を伝えている。「こう話せばうまくいく」という上辺だけの使えないテクニックではなくて、「これを指針にすれば効果的な対話の手がかりがつかめる」という自信と希望が湧いてくる本。

それでいて事例も豊富にあるので、とっつきやすい。

前作「なぜ、『できる人』は『できる人』を育てられないのか?」も私の職場で話題になったけれど、引き続きこれを読むことで本物のコーチングマインドを定着させたい。




さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by 仕事人 at 07:00| 就職・転職情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

サラリーマン長者 会社を辞めずに年収と幸せを10倍にする方法 吉江 勝

サラリーマン長者 会社を辞めずに年収と幸せを10倍にする方法サラリーマン長者 会社を辞めずに年収と幸せを10倍にする方法
吉江 勝
講談社 刊
発売日 2006-04-07



自分は何でもできる! 2006-08-26
「インターネットで稼ぐなんて自分には無理だよ。」とか「メルマガやブログなんて書くことなんかないよ。」って言うのは、ただアイデアの出し方を知らなかっただけなんだと教えられた一冊でした。特に大いに儲けられている作者が実はパソコンが苦手だったという点が頼もしく助けられた気がしました。この本を読んだら自分にも複業が出来そうだと自信が沸いてきました。楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by 仕事人 at 17:00| 就職・転職情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。